スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW後半ですね。

こんばんは。今日からGW後半が始まりました。
家からちょっと出ただけで、もう車や人が多いこと…。焦っている人やイライラ人も多いのでくれぐれも交通事故に気を付けて下さい。
自転車であっても危険な運転をすれば、すごく危ないですよね。被害者にも加害者にもならないように。気をつけましょ~。というか、気を付けます、はい。





えーと、今日は何の本の紹介をしましょうか。たくさんあって困りますが…。
ちょうど目の前にある本にしましょう。前にも紹介したことのある荒木源さんの本です。


オケ老人!/荒木源


総合評価:☆☆☆☆
(ストーリー:☆☆☆☆ 恋愛:☆☆ ユーモア:☆☆☆☆ おじいちゃん:☆☆☆☆☆)
オススメ度:4


あらすじ

平均年齢おそらく世界最高齢のアマ・オーケストラ「梅が岡交響楽団」(略称・梅響)に、高校教師・中島は間違えて入団してしまう。
彼は、演奏も覚束ない「オケ老人」たちのなかで勿論一番若く、力も備わっていると目され、指揮者になってくれと皆から懇願される。その後、彼が門を叩きたかった同じ町にある人気アマオケ「梅が岡フィルハーモニー」(略称・梅フィル)との確執、梅フィルの怜悧で、完璧主義のコンマス・大沢が熱望するロシアの人気指揮者ゴルゴンスキーの来日騒動などを経て、日本・ロシアの国家機密の情報漏洩にまで話は大きく展開していくが―。


レビュー

まずタイトルに惹かれる。

え、オケ老人って?『ボケ老人』の間違いじゃないの!?いえ、違います。

高校教師・中島は、地元でも有名なオーケストラに入ったはずだった…。でも扉を開けて見ると何かが違う。何かが違う…そう、なにもかもが違う!!

そう、中島が本当に入りたかったのは、”梅が岡フィルハーモニー”の方で、今目の前に広がる世界一の高齢者オーケストラが集まるのは、”梅が丘交響楽団”。そして、おじいちゃん、おばあちゃん達。

一体彼らに1曲を演奏しきる体力があるのか!?気力はあるのか??そして入ってそうそうコンマスを任された中島は一体どうなるのか!?


『ちょんまげプリン』とは違い、初めは少し読みにくかったり、盛り上がりに欠けていたりするのだが、扱っているテーマはすごくユーモアで良いと思った。

ただ、”のだめカンタービレ”などと比較してはいけない。ちょっとまたジャンルが違うような気がする。そして、中島の入団をきっかけに日本・ロシアの国家機密の情報漏えいにまで話は大きくエスカレートしていく…。


ちょっと無理な筋書きもあったが、これはこれで面白い、クスッと笑える本だった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

クロネコさんこんにちは

GWいかがでしたか?終わってみればあっという間でしたね。
オケ老人、面白そうですね。最後にロシアまで出てくるんですね
どんな展開なんでしょうか~

前回、猫の餌当選おめでとうございます。
クロネコさん運がいいですね。うらやましいデス。
私は、東方神起の懸賞、何回も出していますが
一度も当たらずがっかりです。

それでは又、連休明け頑張ってくださいネ。

こんにちは。
わたしも今日この本をupしました。
つい、オをボとしたくなるのですが、
オケにして作品作った荒木さんスゲーーと思いましたね(笑)
最後、いいとこ全部坂下センセが持っていきましたが、
痛快な老人ばかりで面白い本でした(^^)
プロフィール

クロネコ09

Author:クロネコ09
こんにちは!クロネコです!ブログは初めてなので分かないことが多いですが、慣れながら楽しみたいと思います。

趣味は、読書・ランニング・映画鑑賞・ピアノ・スノボー旅行・軽い運動・猫いたずらなどです~!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

~介護に役にたった本~
オススメの本
最新記事
~使ってみて良かった本~
楽天
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
特にオススメの本
面白かった漫画
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1205位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
679位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
♪スカウター♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。