スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

貴志祐介さんの本

こんばんは。

WBCのオランダ戦はすごいですね~!この前勝って、敗者復活戦でオランダがキューバに勝ってまたオランダ戦です!!たったいま8-1で日本が勝っているようですが、熱いですね~!^^

それにしても台湾戦は本当にすごかった!!台湾ではテレビ観戦していた約100人人が興奮のあまり救急搬送されたそうです。失神が22件、心肺停止が3件、脳卒中が3件…それくらい盛り上がったってことですよね。とにかくすごい試合でした。


そういえば最近見た新聞に『サラリーマン川柳』というものが掲載されていました。
ちょっと面白かったので載せておきます。やっぱり今の時代を感じさせられるものばかりでセンスいいものばかりでした(笑)


『辞めてやる』 会社に”いいね!”と 返される

・電話口 「何様ですか?」と 聞く新人

・党名を 覚える前に 投票日

・ダルビッシュ 一球だけで 我が月給

・夢がある 君の話は 無理がある

・入れ歯取れ きゃりーぱみゅぱみゅ 言えた祖父

・「 節約せつやく」と  貼はったチラシは フルカラー 


出典:第26回私が選ぶサラ川ベスト100より





さて、今日も例によって 本の紹介 をしようと思います。
ちょうど昨日読み終わった本が面白かったのでそれを紹介します。



青の炎 / 貴志祐介

【あらすじ】

櫛森秀一は湘南の高校に通う17歳。女手一つで家計を担う母と素直で明るい妹との3人暮らし。その平和な家庭に、母が10年前に別れた男、曾根が現れた。曾根は秀一の家に居座って傍若無人に振る舞い、母の体のみならず妹にまで手を出そうとする。警察も法律も家族の幸せを取り返してはくれないことを知った秀一は決意した。自らの手で曾根を葬り去ることを……。完全犯罪に挑む少年の孤独な戦い。その哀切な心象風景を精妙な筆致で描き上げた、日本ミステリー史に残る感動の名作。

【感想】

ミステリーには、犯人の分からない所から始まり、読むにつれその姿が明らかになるものが多いですが、この作品は、最初から犯人が分かっている本です。
私が以前読んだ、『容疑者Xの献身』/東野圭吾 も同じように犯人が分かっているところから始まった本でしたが、この本ももう容疑者が誰なのか分かっていながら、すごくストーリーがあって面白かったです。

あらすじには”感動の名作”となっていましたが、途中までどんどん追い詰められていく主人公。そして来るべき残酷な現実。これをどうやって”感動”につなげるのか気になっていましたが、やられましたね。

登場人物もいろいろと魅力的で個性的な人が多かったと思います。
頭のよい主人公、純粋でやさしい妹、”無敵”の大門、いつも主人公を心配している紀子。

映画では、嵐の二宮くんが主人公役で出演したそうで(ヒロインは松浦あや)
この小説の作者は、最近映画化された『悪の教典』やアニメや漫画化されている『新世界より』の作者でもあります。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
貴志祐介、面白いですよね!!
私にとっては、もう別に「感動」なんてなくても、(笑)
面白く読める小説を求めるなら、この人、という気がしています。
「13番目の人格 イソラ」もこの人でしたっけ?
私は「新世界より」は、少し抵抗がありましたが・・・^^;
また、いろいろな本紹介を、楽しみにしています!

Re: タイトルなし

こんばんは!
コメントありがとうございます。

貴志さんの小説はちょっとグロィのも入っているようですね。特に『悪の教典』とか。
『新世界より』はまだ読んでないですが、『青の炎』は面白かったです。

「13番目の人格 イソラ」ですか?すいません、分かりませんが、
タイトルからはダニエル・キイスっぽく感じます。

訪問&コメントありがとうございます。出来るだけ分かりやすく書こうと思います^^
プロフィール

クロネコ09

Author:クロネコ09
こんにちは!クロネコです!ブログは初めてなので分かないことが多いですが、慣れながら楽しみたいと思います。

趣味は、読書・ランニング・映画鑑賞・ピアノ・スノボー旅行・軽い運動・猫いたずらなどです~!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

~介護に役にたった本~
オススメの本
最新記事
~使ってみて良かった本~
楽天
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
特にオススメの本
面白かった漫画
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
596位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
♪スカウター♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。