スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風が強く吹いている

こんばんは~!しばらくぶりです~。
週明け早々頭痛です。ブログで何書こうか、まず書き出しで迷ってさらに頭痛がひどくなります(笑)

最近、テレビでは東進ハイスクールの国語の有名講師・林修(はやしおさむ)先生を見かける機会が多くなりました。
東進の学習塾の宣伝の時は、先入観から「あんまりこの先生好きじゃないな~」って思っていたのですが、テレビでの人柄を見ると案外イイ先生って感じでイメージが変わりました。

「じゃあいつやるか、今でしょ!」

多分、今年の流行語大賞の候補になるでしょうね^^こういう先生に教わりたかったなぁ~と今更ながら思います。

林先生

これだけ見ると、怖い人ですね…。






最近、埼玉県庁の川内さんがマラソンの大会で優勝しましたね~。そのニュースを見ていたらなんだかマラソンの小説を思い出しました。大学駅伝をテーマにした作品ですが、長い間走ったことの無い人でも楽しめるいちおしの青春小説です。


風が強く吹いている /三浦しをん


総合評価:☆☆☆☆☆
(青春:☆☆☆☆☆ 笑い:☆☆☆☆ 箱根駅伝:☆☆☆☆☆ 感動:☆☆☆☆)
オススメ度:5

あらすじ

箱根駅伝を走りたい――そんな灰二の想いが、天才ランナー走と出会って動き出す。「駅伝」って何? 走るってどういうことなんだ? 十人の個性あふれるメンバーが、長距離を走ること(=生きること)に夢中で突き進む。自分の限界に挑戦し、ゴールを目指して襷を繋ぐことで、仲間と繋がっていく……風を感じて、走れ! 「速く」ではなく「強く」――純度100パーセントの疾走青春小説。

感想

正直かなり面白かった。ページ数は多いが、読みだすと止まらない。

作者が構想・執筆に6年を費やしたという小説。箱根駅伝を目指す登場人物たちは、一部の経験者(2人だけ)とあとは素人軍団。そこから1年で駅伝を通過ー。とここまででも、無理な設定ではあるが、そこも含めて分かりやすくとても現実的に描かれている。かつ物語の方もすごく濃くて、キャラクターもとても個性的で良かった。ヘビースモーカーの部員もいるのに走れるのか?っていう疑問もなぜか吹き飛んでしまう。

最後に近づくほど、どんどんヒートアップしていく、読んでいて自然と走っている情景を思い浮かべてしまう、そんな小説でした~。


スポンサーサイト
プロフィール

クロネコ09

Author:クロネコ09
こんにちは!クロネコです!ブログは初めてなので分かないことが多いですが、慣れながら楽しみたいと思います。

趣味は、読書・ランニング・映画鑑賞・ピアノ・スノボー旅行・軽い運動・猫いたずらなどです~!

カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

~介護に役にたった本~
オススメの本
最新記事
~使ってみて良かった本~
楽天
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
特にオススメの本
面白かった漫画
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
1053位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
596位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
フリーエリア
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
♪スカウター♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。